読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/21

日勤。6時起床。

18時から本社近くのホテルで創立〇周年記念パーティーがあり、仕事が終わり次第向かう予定となっていたが、夜勤の交代間際で新規4件をたて続けに受けたので出席せずにすんだ。K島さんはパーティー出席のため19時前に引き上げていった。

仕事終わりにK竹さんとY中さんと飲んだ。はじめはK竹さんと二人で飲み、途中からY中さんが参加した。K竹さんに、変形労働時間制の説明の際あの人がこちらを全く見ようとしなかったと伝えたら、それはFさん気にしすぎだけど、まあそりゃそうだよ、と言われた。そんなものかと思った。昨日あの人が職場に挨拶に来たらしく、でもFさんも瘦せたよねえ、と言うので、そういえばこの間あった時も少し痩せていたように思い返され、マジか、と思った。女装とかは興味ないの、と聞かれたので、全くないと答えた。月に手取り20万もらえれば10万近くは貯金できる生活をしていると言うと、もう僧侶になればいいじゃんと雑に返された。

Y中さんと合流してからは仕事の話をした。というよりほぼY中さんの愚痴だった。やはりY中さんは色々と溜まっているようだった。仕事の細かい部分でダメ出しをくらった。よく見てるなあとあらためて思った。Nさんが辞める件については、Nさん自らY本さんに辞めたいと申し出があったそうで、Hさんから聞いていた話と違った。また、最近になってようやくSさんが使えないことに気付いた上の連中が、Sさんを辞めさせようと躍起になっており、また新人のS木さんもやめることが確定しているとのことで、「ウチの会社としては今すごくチャンスなんだよね」とK竹さんは言った。

23時前に解散した。帰りの電車でクリスマスの話をした。K竹さんは家で子供交えてパーティーをする予定で、今は部屋の飾りつけをせっせと進めているらしい。24日の夜には息子さんが飾った靴下に買ったプレゼントを忍ばせるつもりだとのことで、すごくちゃんとパパやってるんだなと感心した。